慶四郎燗-四字熟語-壁紙/画像


慶四郎燗 四字熟語-壁紙/画像200px

【読み】けいしろうかん

【意味】つけては上げ、またつけては上げる燗のつけかた。慶四郎という男が、酒の燗をつけ、その具合を見るためにぬるいうちから一口づつ飲み、ちょうどよう燗がついたと思ったころには、酒はなくなっていたということによる。



慶四郎燗-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード