子見南子-四字熟語-壁紙/画像


子見南子 四字熟語-壁紙/画像200px

【読み】しけんなんし

【意味】礼の道を守るために、周りに惑わされず自分の考えを信じること。孔子が衛の国王霊公に招かれたとき、夫人の南子に謁見することが礼の道と考え、実行しようとしたが弟子の子路に南子の素行の悪さを理由に反対されたがやめなかったという故事から。



PR
PR

子見南子-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード