判官贔屓-四字熟語-壁紙/画像


判官贔屓 四字熟語-壁紙/画像200px

【読み】ほうがんびいき

【意味】悲劇的英雄、判官源義経に同情する気持ち。転じて、弱者・敗者に同情し声援する感情をいう。(「判官」の読みは通常「はんがん」だが、『義経』の伝説や歌舞伎などでは伝統的に「ほうがん」と読む。)



判官贔屓-四字熟語-壁紙/画像ダウンロード